ホーム > 企業情報 > 食材事業

食材事業

大地から生まれた小麦という天然の恵みを活かして、各種調味料をはじめ食品原料に使われる小麦でん粉、植物たん白食品などを作りだしている食材事業。さらに、野菜の栄養や風味を凍結摩砕法という技術でそのまま冷凍パックしたミクロペーストはヘルシーさが受けて大ヒットしています。


ミクロペースト

●冷菓や和洋菓子、スープなどにひっぱりだこの新食材です。
ミクロペーストは”野菜を演出する”という企業理念から生まれた新しい食材です。野菜や豆やフルーツを凍結させた状態でペースト化し、素材の持つ味や栄養、繊維質もそのまま生かし、色や風味を最大限活かした食材としてもてはやされています。野菜スナックや冷菓、和洋菓子、ジャム・ソース、ジュース、スープ、ベビーフードなどに幅広く利用されています。赤ちゃんからグルメまで、そしてあなたのお口にも届いているはずです。

特許のコメント
このミクロペーストを作る凍結磨砕法という技術はしんしんが独自に開発した技術で特許を取得しています。その技術は各方面からも高く評価され、昭和58年度発明大賞千葉発明功労賞、昭和59年度科学技術長官賞、昭和60年度農林水産大臣賞などに輝いています。


アミシン

アミシン

お料理にうま味と深みのエッセンスを提供する天然素材。
アミシンは、小麦たん白や大豆など植物性たん白原料から抽出した高純度のアミノ酸がたくさん含まれている非常に美味な調味液です。漬物、ラーメンやスープ、焼肉のたれ、ドレッシングなどのたれ・つゆ、お惣菜(野菜の煮物やモツ煮、餃子の具など)、珍味などの水産加工食品、加工醤油などに幅広く使われ、すばらしい味を提供しています。しんしんではこのほか、発酵調味料、粉末調味料、中華風調味料、かつお風味調味料なども勢揃い。うまいが一番の天然素材です。



小麦澱粉

小麦澱粉

水産品、畜産品の加工になくてならない天然素材です。
小麦でん粉はでん粉類の中でも最も古くから使われてきた伝統食品素材。水産練り製品(かまぼこなど)、畜産加工品(ハム・ソーセージ)、透明餃子の皮、菓子類(せんべい、だんご、ケーキミックス、カスタードクリーム)などに幅広く使われています。変わったところでは水に溶けやすく高粘度であることから糊剤(接着剤)としても用途があります。