ホーム > 新卒採用 > 社員インタビュー

社員インタビュー

先輩社員からのメッセージ

矢島さおり

第一開発室では新進の主力製品である漬物や惣菜の開発を行っています。アイデア出しから試作、工場の製造立会いなど、商品化まで多くの工程に関わります。初めから最後まで商品化の流れを経験できることが、中小企業ならではの良い点であり、大きなやりがいにつながっていると思います。多くの苦労やプレッシャーもありますが、自分が開発した商品がお店で並んでいるところを見たとき、大きな達成感を感じます。ひとつひとつの製品に責任をもち、先輩方とコミュニケーションを取りながら業務を進めていくことが大切だと思います。

田村結依

商談の際は商品をどのように提案したらよりお客様に魅力を感じてもらえるかを考えて提案をしています。自分なりに下調べをして提案材料を用意したうえで商談に臨むので、試行錯誤した分、商品が採用してもらえた時の喜びがやりがいにつながっています。また、先輩達を見ていても、それぞれ提案の仕方や営業スタイルが様々なので、自分のやり方で提案を発信できることもこの仕事の魅力だと感じています。社内では、上司や先輩に相談しやすい環境なので、毎日周りから知識を吸収して成長できます。少しずつ自分にできる仕事を増やしながら、一緒に楽しく仕事をしましょう。

田中康貴

私の所属する包装グループでは前日に漬けた漬物を一つ一つパック詰めし、殺菌工程を経て箱詰めをしています。この部門では一人の一つのミスが製品の安全性を欠いてしまい最悪の場合、全品回収となってしまうような作業行程があり、集中力と正確性が必要な部門ですがその反面、自分の製造した製品がスーパーマーケットに並べられそれを手に取ってくださっているお客様を見ることで達成感、やりがいを感じることができます。新進は先輩社員の方々も優しく、様々なチャレンジをすることができ新入社員の方の意見でも真剣に聞き入れてもらえる会社です。皆さんも私たちと一緒に仕事を通じて成長していきましょう。