ホーム > レシピ > 福神漬を使ったレシピコンテスト > 七福松風(しちふくまつかぜ)
福神漬けを使ったレシピコンテスト

第6回優秀賞
七福松風(しちふくまつかぜ)

七福松風(しちふくまつかぜ)
第6回優秀賞 やままり。さんのレシピ
感謝したい人とその人へのメッセージ
82歳の母へ
私が仕事をしているので、留守の間、いつも子供のことをみていてくれてご飯の用意もしてくれて、ありがとうございます。
この頃は、子供に料理を教えながら、一緒に作ってもらって、嬉しく思っています。
感謝の気持ちを込めて、ヘルシーで美味しく口当たりのいい松風を作りました。
ビタミンB群豊富な豚肉に、カルシウムや鉄分豊富な高野豆腐、しっとりやわらかい食感にするため、麩とおろし山芋を入れました。
中に入れた福神漬とくるみが食感のアクセント。
美味しく楽しく食べて、長生きしてください♪

材 料(4人分)
豚こま切れ肉 130g
高野豆腐 2枚
卵 1個
麩(すきやき麩) 12g
うす口醤油・みりん 各大さじ1
酒・白味噌 各大さじ2
塩・砂糖 指2本
おろし生姜 チューブ5mm
おろした山芋 15g
特級福神漬 110g(1袋)
くるみ(炒ったもの) 40g
白炒りごま 大さじ3
ごま油・青海苔 各適宜
作り方
1.型の底にオーブンペーパーをしき、側面にごま油をぬっておく。
2.おろした麩を、溶き卵と混ぜておく。
3.フードプロセッサーに、豚肉、水でもどした高野豆腐をちぎり入れてスイッチオンして大体ペースト状になったら、2の麩卵、調味料とおろし生姜、おろした山芋を加えて再びスイッチオンして混ぜる。
4.福神漬(60g)と刻んだくるみも加えてスイッチオンしてサッと混ぜる。
5.型に4を入れて、表面をならし、210℃に熱したオーブンで10分焼く。いったん取り出し、半分に粗く刻んだ福神漬を散らし、残り半分に白ごまを散らして、上から軽く押して、190℃に下げて10~15分焼く。
6.切り分けて、青海苔をかけて器に盛る。



審査コメント

ほろほろとした食感で口当たりが良く、甘めな味付けなので子供にも食べやすいですね。
豚肉や高野豆腐、山芋等、たくさんの素材を使用し栄養面にも配慮されたレシピです。



第6回福神漬を使ったレシピコンテスト


福神漬を使ったレシピコンテストトップページへ戻る