ホーム > レシピ > 福神漬を使ったレシピコンテスト
第9回 福神漬を使ったレシピコンテスト

第9回(2017年)結果発表!

福神漬を使ったレシピコンテストにたくさんのご応募を頂きありがとうございました。
ご応募頂いた作品の中から「最優秀賞」1作品、「優秀賞」5作品が決定いたしました。
昨年に引続き、審査委員長に東京家政大学の宮尾教授を迎え、応募作品の調理と審査を同大学の食品加工学研究室の学生の皆さんと行うという公開審査を行いました。


最優秀賞はこちら!『もちもち福神漬団子、和風出汁あんかけ』

最優秀賞

優秀賞はこちら!


審査委員長 宮尾茂雄 教授(写真左上)、調理と審査を手伝ってくれた学生の皆様


【宮尾教授のコメント】
今回の作は見た目も鮮やかでよいものが多く、年々レベルが高くなっているように感じました。
今までは洋風にアレンジしたものが目立っていましたが、今回は和食も多くバリエーション豊かでした。
福神漬はチーズとの相性が良く、おつまみにもなりそうなメニューもあり、どの作品も甲乙付け難く審査は難航いたしました。
今回の最優秀賞の「もちもち福神漬団子、和風出汁あんかけ」は味はもちろんのこと、彩りや食感も楽しめるものでした。
他の作品も福神漬を上手に活用し、他の食材との味のバランスも良く考えられており、 それぞれ工夫を凝らした作品でした。
来年も更なるアイデアレシピを期待します。



入賞作品(30名様)の発表は賞品の発送をもってかえさせて頂きます



▽ これまでのレシピコンテスト受賞作品はこちらからご覧ください ▽




しんしんの福神漬のご紹介