ホーム > レシピ > お漬物と季節ごはん > 11月 お弁当に大活躍! 五目いなり寿司
お漬物と季節ごはん

11月 お弁当に大活躍! 五目いなり寿司

五目いなり寿司
五目いなり寿司
五目ちらし寿司
五目ちらし寿司

その1 【詰める】 五目いなり寿司
(材料10個分)
五目いなり寿司の素・・・1袋
ご飯・・・400g
味付けいなり・・・10枚
絹さや・・・お好みで
その2 【巻く】 五目手巻き寿司
(材料)
五目いなり寿司の素・・・1袋
ご飯・・・400g
焼きのり(1/2サイズ)・・・適量
きゅうり・卵、桜でんぶ・・・お好みで
その3 【ちらす】 五目ちらし寿司
(材料)
五目いなり寿司の素・・・1袋
ご飯・・・400g
錦糸玉子・・・適量
桜でんぶ・・・適量
絹さや・・・適量
刻みのり・・・適量

このレシピに使った商品




いなり寿司の文化

いなり寿司の起源は諸説がありますが、19世紀初めごろ、稲荷様にお供えしてあった油揚げの中にご飯を詰めてお寿司にしたことが始まりとされ、全国各地の稲荷を祀った門前町の中から発祥したと考えられています。その中で愛知県豊川市の豊川稲荷も、発祥の地の一つとして伝えられ、個性豊かないなり寿司を集めた人気コンテスト(豊川いなりフェスタ)も開催されています。みそカツを載せたものや、鰻の載せたもの、天ぷらのように揚げたものなど、多種多彩ないなり寿司が並べられ、来場者が食べ比べて優秀作を決めるというもの。 いなり寿司を通してまさに日本食文化の伝統と革新を垣間見ることが出来ます。



秋のレシピ


お漬物と季節ごはんトップページへ戻る