ホーム > レシピ > お漬物と季節ごはん > 釡炊き生姜を使ったサーモンとアボカドのちらし寿司
お漬物と季節ごはん

うんのえり先生考案! 
釡炊き生姜を使ったサーモンとアボカドのちらし寿司

釡炊き生姜と酢飯が相性抜群!酢飯をアレンジしていつもと違ったちらし寿司に。

うんのえり先生考案! 釡炊き生姜を使ったサーモンとアボカドのちらし寿司
このレシピに使った商品

材 料(3合分)
刺身用サーモン・・・170g
アボカド・・・1個
れんこん・・・80g
卵焼き・・・250g
いくら・・・適量
三つ葉・・・適量
酢飯・・・3合分
国産釜炊き生姜・・・1袋
しょうゆ・・・大さじ1
酢(れんこんの酢水用)・・・少々
塩・・・適量
レモン汁・・・小さじ1
作り方
1.酢飯と国産釜炊き生姜をよく混ぜ合わせ、寿司桶に入れる。
2.サーモンはサイコロ状に切り、しょうゆに漬けておく。
3.れんこんはいちょう切りし、酢水につけてからサッとゆでる。
4.アボカドはサイコロ状に切り、塩・レモン汁で和えておく。
5.卵焼きはサイコロ状に切っておく。
6.1の上に、2、3、4、5、いくらを彩りよく並べ、三つ葉を散らす。



レシピ考案者:料理研究家 うんのえり先生(吽野 英里)

料理研究家。大学卒業後、会社員生活を経て料理家に。
現在は料理教室やイベントの講師、レシピ開発などを手掛ける。
「おいしい」「かんたん」「ヘルシー」をモットーに、おつまみにもごはんのおかずにもなるレシピを日々考案中。
ワインエキスパート、ジュニア野菜ソムリエ。
「早引き たれ・ソース・味つけ便利帖」(池田書店)、
「おうちでかんたん!マッコリカクテル+韓国おつまみ」(ナツメ社)ほか。



通年のレシピ


お漬物と季節ごはんトップページへ戻る