ホーム > レシピ > お漬物と季節ごはん > 5月 初鰹の美味しい季節です
お漬物と季節ごはん

5月 初鰹の美味しい季節です

初鰹といえば水揚げが多くなる4月~5月頃が旬で美味しい時期です。

水揚げ港は高知が有名ですが、漁獲量が多いのは三重県、静岡県、宮城県などがあります。鰹は、九州から三陸沿岸まで北上した後、産卵のために、9~10月頃、今度は逆に南下していきますが、この戻ってくる鰹を「戻り鰹」といいます。寒気で海水が冷やされ、海底近くのプランクトンが浮き上がり、鰹のエサが豊富なこの時季の鰹は初鰹より脂がのっています。さっぱりとした初鰹とこってりした戻り鰹はそれぞれの良さが楽しめますが、日本では古来、その年初めて収穫された「初物」には、他の食べ物にはない生気が宿っているので、長寿をもたらす縁起物としても言い伝えられており、この初鰹にも季節を象徴する縁起のよい食物として珍重されてきた歴史が有ります。
鰹には、ビタミンB3、B12や、DHA(ドコサヘキサエン酸)、EPA(エイコサペンタエン 酸)さらにタウリンなどが豊富に含まれています。


5月 初鰹の美味しい季節です
※写真はイメージです。
このレシピに使った商品

初鰹オススメの食べ方
初鰹は、脂身が少なく、身もしまっていて、さっぱりとした食感が魅力です。 「刺身」や表面を炙る「タタキ」にするのがおススメの食べ方でしょう。
ワンポイントレシピ
*刺身は、摩り下ろした生生姜を加えた酢醤油につけて食べるのが王道!
*オリーブオイルを加えてカルパッチョ風にしてもおいしいですよ。(写真参照)
かつおタタキ1柵をスライスした玉ねぎの上にのせ、ねぎを刻み、 薬味として、スダチや柚子などを添えます。
調味料
・ポン酢 大さじ1
・オリーブオイル 大さじ1
・醤油小さじ1
・にんにく摩り下ろし(チューブが便利)少量
・もみじおろし適量(新進の手間いらず もみじおろし)



春のレシピ


お漬物と季節ごはんトップページへ戻る