ホーム > レシピ > 田崎真也の漬け物料理教室 > 豚バラ肉と新生姜のオイスターソース炒め
田崎真也の漬け物料理教室

豚バラ肉と新生姜のオイスターソース炒め

豚バラ肉と新生姜のオイスターソース炒め
このレシピに使った商品

  • 新生姜

材 料(2人前)
・豚バラ肉スライス・・・300g
・新生姜・・・1袋
・白ネギ  みじん切り・・・1本
・にんにく みじん切り・・・1かけ
・ゴマ油・・・大3
・オイスターソース・・・大2
・赤ワイン・・・大2
・日本酒・・・大2
・付け合わせ ブロッコリー・・・適量
この料理に合うワイン
・ カリフォルニア産  ジンファンデル
・ イタリア ピエモンテ州産  ドルチェット
・ フランス コート・デュ・ローヌ産  クローズ・エルミタージュの赤
などがよく合います。

コメント

最近、豚肉に含まれるビタミンや良質のタンパク質などが健康面で注目を集めています。そして、なによりもその味わいのふくよかさや脂肪部に感じるナッツのようなクリーミーな風味が食欲をそそります。
その豚肉の風味によく合う調味料として、生姜の香りとその味わいがあります。豚肉の生姜焼きが「好きなおかず」のアンケートなどで常に上位にくるのは、単に生姜が豚肉の臭みをとるのではなく、風味をより上品に引き立てる効果があるからなのです。

また、特に新生姜の味つけとして、バランスのとれた酸味と甘味、旨みなどが、生の生姜を使う以上に料理の調味料としての役割りを強化し、また切る大きさによって、野菜の一品としての大切な素材となっています。
この同じ料理法によって、鴨肉や鶏のもも肉、そして、マグロなどを炒めてもよく合います。


作り方

(1)豚バラ肉、新生姜は適当な大きさに切り、ボールにオイスターソース、赤ワイン、日本酒を合わせておきます。

(2)フライパンにゴマ油を入れ熱し、白ネギ、にんにくを入れ炒め、豚バラ肉、新生姜を加え火を通します。

(3)(2)に(1)の合わせダレを加え全体になじむようにまぜながら炒めて仕上げます。

(4)皿に盛り、電子レンジで火を通したブロッコリーを添えます。




田崎真也の漬け物料理教室トップページへ戻る