ホーム > レシピ > 田崎真也の漬け物料理教室 > シーフードマリネ 福神漬風味
田崎真也の漬け物料理教室

シーフードマリネ 福神漬風味

シーフードマリネ 福神漬風味
このレシピに使った商品

材 料
・むきえび・・・好みで適量
・いか・・・好みで適量
・帆立・・・好みで適量
・水・・・200cc
・白ワイン・・・200cc
・オニオンスライス・・・1/4個
・ワインビネガ・・・30cc
・福神漬・・・1袋
・ディル・・・適量
・塩、こしょう・・・少々
・バルサミコ酢・・・30cc
・オリーブオイル・・・60cc

作り方
(1)鍋に水、白ワインを溶かし、オニオンスライス、塩、こしょうを加え、えび、いか、帆立をボイルして火を通す。
(2)(1)から、えび、いか、帆立を取り出し煮汁はアクをすくいながら 1/2位に煮詰め、ビネガーを加え、火を止め冷ましておく。
(3)福神漬の水気を軽く切り、(2)のシーフードと共に冷ました煮汁の中に加え、小さくちぎったディル、バルサミコ酢、オリーブオイルと共に良く混ぜ合わせ、密封できる容器に移し、半日ほどマリネ(漬け込み)し、皿に盛る。


ソムリエ田崎真也のクッキングアドバイス

カレーのお供として定番の福神漬けは、7種もの風味の違う素材を使いバランスのとれた味わいに仕上げた料理として、そのままで味わっても、日本酒や焼酎、ビールそしてワインのおつまみに最適です。その福神漬けを使い、そのままでも完成度の高い調味料に見立てた料理を一品考えてみました。

ふくよかで豊かで上品な味わいが、シーフードの風味と調和し、また福神漬けはバルサミコ酢との相性もよいので、その可能性をみつけるきっかけとなればと思います。

辛口のスパークリングワインや白ワイン、もしくはロゼのスパークリングワインなどによく合います。




田崎真也の漬け物料理教室トップページへ戻る