ホーム > レシピ > 田崎真也の漬け物料理教室 > 白身魚のポワレ 梅バターソース
田崎真也の漬け物料理教室

白身魚のポワレ 梅バターソース

白身魚のポワレ 梅バターソース
このレシピに使った商品

材 料
(白身魚)
・タイ、平目、スズキ、カレイなどお好みで。1枚120g程度。
・塩・こしょう・・・少々
・オリーブオイル・・・大さじ2/3
(ソース)
・白ワイン・・・100cc
・バター・・・80g
・味梅・・・100g
・塩・こしょう・・・好みで適量

作り方
(1) 鍋に白ワインを注ぎ中火で1/5量まで煮詰める。
(2) (1) にバターを加え、泡だて器でよく混ぜ合わせる。
(3) 種を取り、良くたたいた味梅を (2) に加え混ぜ合わせ、塩・こしょうで味を調えソースとする。
(4) フライパンで塩・こしょうした白身魚を、熱した少量のオリーブオイルで炊き上げ皿に盛り (3) のソースをかけ、付け合せを添える。


ソムリエ田崎真也のクッキングアドバイス

今回は主の素材に白身魚を使いましたが、この味梅のバターソースは他にもいろいろな材料に応用することができるので大変便利です。たとえば、豚ロースのステーキのソースや豚ヒレカツに添えたり、鶏胸肉をワインで蒸し焼きにしてソースと絡めたり、帆立貝やカキなどにも向いています。

合わせるお酒は、白ワインをたっぷりと調味料に使っているので、いっしょに愉しむのもやっぱり白ワインが良いでしょう。フランスのシャブリのようなタイプが最適で、もしくは、辛口のさわやかなロゼワインも味梅の風味を引き立てます。




田崎真也の漬け物料理教室トップページへ戻る